メニュー

腋臭症

緊張したときなどにかくワキ汗はアポクリン腺とよばれる汗の腺により分泌されますが、この汗に細菌が繁殖すると特有の発します。

アポクリン腺は誰にでも存在し、誰でも全く臭わないというわけではないですが、腋臭症の方は、通常よりもアポクリン腺が発達しているために、臭いが強く発せられます。臭いの感じ方は人それぞれなので厳密に病的な状態との線引きは難しいですが、ひとつの目安として、「耳垢が湿っている」場合は、アポクリン腺が発達している場合が多いです。

当院では保険適応である手術治療を行っています。また、腋汗の量自体が異常に多い場合は「重症腋窩多汗症」という病名が該当しボツリヌストキシンという汗の腺の活動を抑える薬剤をワキの皮膚全体に注射する保険適応の治療方法もあります。

手術治療と局所注射治療のいずれのメリット・デメリットなども踏まえ、患者様一人ひとりのご希望を伺いながら、説明・ご提案をさせていただきますので、まずはお気軽に御相談ください。190408_わたなべ形成外科_15 (2)

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME